美容外科が
おススメです。


【美容外科での施術】





 人の顔の肌に起こるたるみとは、そもそも加齢によって
肌の保湿力が弱まることが原因と言われています。


水分が保てなくなると自ずと肌が乾燥してカサカサになり、
角質までもが崩れ落ちてしまうことによって、
肌が薄く堅い状態になってしまいます。


それによって柔軟性が失われ、下方向の重力を
支えきれず、たるんでしまうのです。


これらの解消法としてはまずマッサージや保湿を駆使して
スキンケアを行うことが重要で、もしもそれで効果がなければ
美容外科などで受けられるたるみ治療へと
歩を進めるとよいでしょう。

 

ヒアルロン酸の注射や専用の医療機器でラジオ波を
照射することでコラーゲンが分泌され、それらが
肌の保湿機能を高めることで、たるみを効果的に
解消してくれることでしょう。

 

ヒアルロン酸はよく耳にしますが、ラジオ波とは
一体どんなものなのでしょうか?


これは高周波を深部に照射して、顔の深部熱を
上げることをいいます。


ラジオや無線と同じ周波のためラジオ波と呼ばれています。