たるみの原因

 加齢と共に顔のたるみが気になっている人が多いですが、
年齢よりも老けて見られたり、疲れた印象を与えてしまうので
悩んでいる人がほとんどです。

顔のたるみの原因は、お肌にハリや弾力を与えている
コラーゲンやエラスチンなどが、減少してくるのも
ひとつの要因になっています。

加齢と共に、脚や腕などの筋肉の質が低下してきますが、
顔も同様に筋肉の質が低下してきて、ハリや弾力がなくなります。
ハリがなくなる

顔のたるみの原因は、強い紫外線を浴びると
皮膚にダメージを受けてしまい、乾燥しやすくなるので、
お肌のバリア機能が低下することでも起こりやすくなります。

普段の生活では、外出する時は日焼け止めを使用したり、
帽子や日傘を使用してUV対策をしたり、コラーゲンや
アミノ酸、ヒアルロン酸などが含まれている
サプリメントなどを服用することも大事です。

顔のたるみで悩んでいる人は、美容外科のクリニックに
通院をして、治療を受けたい人が増えています。

なるべくメスを入れずに顔をリフトアップしたい人は、
たるみの気になる部分にレーザーを照射することで、
コラーゲンやエラスチンなどを作る働きがあります。

メスを使わない

 

美容外科のクリニックでは、レーザー治療の他に
ラジオ波を照射したり、ヒアルロン酸を注入する治療も受けられます。

ダイエットや美容効果あり!ラジオ派って一体なに?

「ラジオ波」は周波数30〜300MHz(波長が100km〜1m)の電磁波のことを
ラジオ波と呼び、別名「高周波」と言う人もいます。

ラジオ波を人の身体にあてると分子が振動して体温が上昇します。
体温が上昇すると身体の脂肪を燃焼しやすくなったり代謝がよくなったりするので
ダイエットに効果があります。

美容にも良いです。ラジオ波はコラーゲンの生成を助けてくれます。
それは、ラジオ波は体内にあるコラーゲンを熱により引き締める効果があるからです。

さらにコラーゲンのもととなる「線維芽細胞」の生成も助けてくれます。

加齢により人は老けて見えることがあります。
それは加齢によって肌にハリや弾力を与えているコラーゲンや
エラスチンなどが減少することが一つの原因です。

紫外線による影響もあるので、普段の生活で日焼け対策をしたり
老け顔対策に良いサプリメントなどを利用したりすると良いでしょう。

顔のたるみに悩んでいる人は、美容外科のクリニックに行くと良いです。
美容外科のクリニックでは、レーザー治療の他に、ラジオ波照射や
ヒアルロン酸注入による治療を受けられます。

美容外科の治療に頼りたくない人は、噛み応えのあるものを食べたり
家庭用美顔器を利用したりすると良いです。

他には、エクササイズや化粧品などにより対策を行うと良いでしょう。

ラジオ波はダイエットと美容に良いです。
ラジオ波は体温を上げてくれるので、脂肪を燃焼しやすくなったり
代謝が良くなったりするからです。

また、コラーゲンやコラーゲンのもととなる
「線維芽細胞」の生成を助けてくれるので、美容にも良いです。

セルフケアで努力していくこともできる

なるべく美容外科の治療に頼らずにたるみを改善したい人は、
噛みごたえのある食べ物を選んでしっかりと噛んで食べるようにしたり、
家庭用美顔器を使ってお手入れをしてみると良いでしょう。

あるいは顔のたるみを解消するための簡単なエクササイズも
色々と考えられていますので、自分のできる範囲で
できることから取り組んでみるのもお勧めです。

普段の生活では、保水力や保湿効果の高い高品質な
基礎化粧品を使って、お手入れをすることも大事です。

こうして考えてみると、顔のたるみを解消するためには
大変な努力が必要なようにも思えますが、そんなことはありません。
簡単なことから、可能な範囲でやってみることが第一歩です。

 

  • 顔のたるみ
  • 注射
  • コラーゲン量
  • エステ
  • たるみの原因
  • 引き締める
  • クリーム
  • 引き上げる
  • 栄養
  • サプリの効果
  • 美容外科
  • 部位
  • サプリを使う
  • しみの治療
  • たるみやシワ
  • サイトマップ