たるみのクリーム

人の肌は加齢と共に変化します。30代を過ぎると小じわやシミ、
ほうれい線などのエイジングサインが現れてきます。


その中でも実年齢よりも老けて見えさせる
エイジングサインの一つが顔のたるみです。


10代、20代の頃は頬がふっくらとしていても
ハリがあったので顔が引き締まって見えていました。

若いころ


しかし、30代を過ぎるとそのハリが低下するため、
頬がたるみ、口元にほうれい線を作ってしまいます。


顔のたるみが目立ち始めると、一気に老け感が増します。
若いころには想像も出来なかった老けの症状が見えると
やはりショックは大きいです。

そんな顔のたるみは、整形などにより
リフトアップすることが可能です。

自信を取り戻すために、顔のたるみを治療により解消する
という方も年々増えてきています。

しかし、整形治療は怖くて出来ない方や後遺症が
心配な方、スキンケアで治療したいという方に
おすすめのクリームがあります。

それはアヤナスのリフトアップクリームです。
なぜこれが顔のたるみ治療におすすめかというと、
肌内部のコラーゲンを増やすことができるからです。

スキンケア成分としてコラーゲンを配合してあるものは
数多くありますが、コラーゲンはそのままでは
肌内部に浸透しにくい成分です。

また、浸透しても肌本来のコラーゲンの生成を
促さなくては顔のたるみはなかなか改善しません。

アヤナスのクリームにはCVアルギネートという
肌自体のコラーゲン生成を促す成分が配合されています。

CVアルギネートってなに?|コラーゲンの生成をサポートする成分

CVアルギネートは海藻由来の粘度成分で、ポーラ研究所により開発されました。
柔らかいお肌の弾力はコラーゲンによって形成されていますが、
年齢と共にコラーゲンは減少してしまいます。

そうなるとお肌は弾力やハリを失ってしまうのですが、
これを防いでくれるのがCVアルギネートです。

CVアルギネートには、弾力のあるお肌には欠かせない
コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン等を生成している
線維芽細胞を活性化する働きがあります。

CVアルギネートを添加した線維芽細胞は、無添加のものと比較して
コラーゲンの生成量が1.7倍に増えたという実験結果も出ています。

お肌の弾力の源ともいえるコラーゲンを増やし、美しく健康的なお肌を
取り戻してくれるCVアルギネートは、アンチエイジングに有効な成分として
注目を集めています。

CVアルギネートは、ポーラ研究所によって開発された
海藻由来の粘度成分です。

CVアルギネートは、お肌のハリや弾力を保つのに
必要なコラーゲンを生成している線維芽細胞を活性化してくれます。

このCVアルギネートを配合したのがアヤナスのリフトアップクリームです。
そのままでは肌に浸透しにくいコラーゲンを使ったものより、
コラーゲンの生成を促すCVアルギネートによりスキンケアを
行なったほうが、弾力とハリを取り戻すには効果的といえます。

効果を得るために自分でも知識を増やす

つまり、肌本来の力をサポートしてハリと潤いを
取り戻す効果があるのです。

このようなことからアヤナスは顔のたるみ治療ができる
スキンケアとしておすすめです。

自然由来の成分を配合した敏感肌専用ブランドなので、
ゆらぎがちな女性の肌にも優しく使えます。

優しく使える

  • 顔のたるみ
  • 注射
  • コラーゲン量
  • エステ
  • たるみの原因
  • 引き締める
  • クリーム
  • 引き上げる
  • 栄養
  • サプリの効果
  • 美容外科
  • 部位
  • サプリを使う
  • しみの治療
  • たるみやシワ
  • サイトマップ