たるみやしわに
効果的な治療法


【原因】





 加齢と共に顔のたるみが気になっている人が多いですが、
年齢よりも老けて見られたり、疲れた印象を与えてしまうので
悩んでいる人がほとんどです。

 

顔のたるみの原因は、お肌にハリや弾力を与えている
コラーゲンやエラスチンなどが、減少してくるのも
ひとつの要因になっています。

 

加齢と共に、脚や腕などの筋肉の質が低下してきますが、
顔も同様に筋肉の質が低下してきて、ハリや弾力がなくなります。

 

顔のたるみの原因は、強い紫外線を浴びると
皮膚にダメージを受けてしまい、乾燥しやすくなるので、
お肌のバリア機能が低下することでも起こりやすくなります。

 

普段の生活では、外出する時は日焼け止めを使用したり、
帽子や日傘を使用してUV対策をしたり、コラーゲンや
アミノ酸、ヒアルロン酸などが含まれている
サプリメントなどを服用することも大事です。

 

顔のたるみで悩んでいる人は、美容外科のクリニックに
通院をして、治療を受けたい人が増えています。

 

なるべくメスを入れずに顔をリフトアップしたい人は、
たるみの気になる部分にレーザーを照射することで、
コラーゲンやエラスチンなどを作る働きがあります。

 

美容外科のクリニックでは、レーザー治療の他に
ラジオ波を照射したり、ヒアルロン酸を注入する治療も受けられます。

 

なるべく美容外科の治療に頼らずにたるみを改善したい人は、
噛みごたえのある食べ物を選んでしっかりと噛んで食べるようにしたり、
家庭用美顔器を使ってお手入れをしてみると良いでしょう。

 

普段の生活では、保水力や保湿効果の高い高品質な
基礎化粧品を使って、お手入れをすることも大事です。